クリエイティブ・ウェルビーイング・トーキョー だれもが文化でつながるプロジェクト

令和6年度 鑑賞サポート

開催中

  • 鑑賞サポート
  • 手話
  • 機器による聴覚情報支援
  • 舞台説明会
  • 音声によるガイド
開催期間
開催場所
東京芸術劇場

東京芸術劇場では、主催・共催公演の一部で鑑賞サポートを実施しています。
視覚に障害のある方に向けて、演劇公演では舞台説明会と音声ガイド、音楽公演では公演説明会を行っています。聴覚に障害のある方に向けて、演劇公演ではポータブル字幕機提供しています。
また、各ホールの床下にヒアリングループを敷設しており、演劇・舞踊・音楽公演で作動しています。
対象となる公演は、以下、『東京芸術劇場の鑑賞サポート対象公演』よりご確認ください。

■舞台説明会・公演説明会
視覚に障害のあるお客様に向けて、演劇公演は舞台装置や登場人物などについて、音楽公演はプログラムや出演者などについて、事前にご説明します。

■音声ガイド
視覚に障害のあるお客様に向けて、説明をイヤホンでお聴きいただける受信機を、無料で貸出しています。
開演前に客席で舞台装置や登場人物などについて、また、上演中に俳優の動きや場面転換についてライブでご説明します。

■ポータブル字幕機サービス
聴覚に障害のあるお客様に向けて、演劇公演のセリフや効果音などの情報をお手元でご覧いただけるポータブル字幕機を無料で貸出しています。
また、ポータブル字幕機貸出時は、手話通訳者が立ち会います。

■ヒアリングループ
東京芸術劇場では「コンサートホール」「プレイハウス」「シアターイースト」「シアターウエスト」すべてのホールの客席の一部に敷設されており、当劇場主催・共催公演を中心に作動いたします。
※Bluetooth補聴器には対応しておりません。
※補聴器の貸出しは行っておりません。
作動対象公演はこちらに随時更新しております。

■手話通訳
東京芸術劇場では手話対応のできるスタッフを配置しております。(一部の土日祝日のみ)

その他、お困りの際には、劇場スタッフがサポートし、おひとりでも安心して来場できる環境を整えております。