クリエイティブ・ウェルビーイング・トーキョー だれもが文化でつながるプロジェクト

「芸術文化分野の手話通訳研修プログラム」の受講生を募集します(募集期間 6/6~6/26)

東京都と公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京では、誰もが芸術文化を楽しめる環境の整備を進めています。
その一環として、芸術文化分野の手話通訳研修プログラムを実施します。
文化施設や文化事業における情報アクセシビリティを保障し、聴覚障害のある方やろうの方が芸術文化にアクセスしやすく、
そして楽しんでいただくことをめざして、芸術文化分野で手話通訳を担える通訳技術の習得を目的とした実践的なトレーニングを実施します。


1 研修プログラム概要
●開 催 日:令和6年7月27日(土)から1117日(日)のうち 全8
13:00 から 17:00 まで
*今後の状況により予定が変更となる場合があります。

●開催場所:アーツカウンシル東京(東京都千代田区九段北4丁目1-28)会議室ほか

●対 象 者:以下の二つに当てはまる方
・芸術文化分野の手話通訳に経験や興味・関心がある方
・手話通訳士又は手話通訳士と同程度の能力がある方

●主  催:東京都、東京都歴史文化財団アーツカウンシル東京

●受 講 料:無料(ただし、テキスト代・視察先の入場料等は実費負担(5,000円程度))

●定  員:15名程度 *選考あり(1次:書類選考、2次:面接)

※プログラム詳細は、こちらの 手話通訳研修プログラム詳細(PDF をご覧ください。


2 応募方法
(1)応募受付期間
令和 6 年 6 月 6 日(水) 14:00 6 月 26 日(水) 24:00 まで

(2)応募書類
申込書類: 添付の様式を使用し、記入例にならって記載してください。
様式ダウンロードはこちら ⇒ 様式1_申込書類 Excel21 KB
② 作 文: 添付の様式を使用してください。
テーマ:「芸術文化分野の通訳を担うにあたっての現状の自己課題」800字以内
様式ダウンロードはこちら ⇒ 様式2_現状の自己課題 Word23KB

(3)応募書類送付・お問い合わせ先
seminar-cwt@artscouncil-tokyo.jp
上記応募書類2点をzipファイルに圧縮し、ファイル名はご自身の氏名に変更し、上記メールアドレス宛にお送りください。
郵送は受付けておりません。

(4)応募・受講にかかわる規約について
応募にあたっては、こちらの 「手話通訳研修プログラム受講にあたって」(PDF) に必ず目を通し、承諾の上応募してください。


3 問い合わせ先
アーツカウンシル東京 事業調整課(手話通訳研修担当)
102-0073 東京都千代田区九段北4丁目1-28 九段ファーストプレイス5階
seminar-cwt@artscouncil-tokyo.jp
土日祝祭日にいただいたお問い合わせにつきましては、翌営業日以降の対応となりますことをご了承ください。